« 紫陽花 | トップページ | 紫陽花 Ⅱ »

2008年6月 4日 (水)

手さげ袋

以前、京都旅行で買ったshine西陣織shineのはぎれで作った手さげ袋です。wink

 色合いのいい、きみどりの着物地のはぎれを合わせてみました。

   手持ちのはぎれの中で、一番しっくりなじんだのですが

   色合いが無難すぎて・・・ちょっと面白みがないかな?

P5220020

 

  中袋は艶やか・・・です。heart04

P5220016

 あと少し、shineはぎれshineがあるので、’綺麗な織’を生かして
 タペストリーを作ってみようかな・・・hairsalon と思っています。wink

 あれこれ布を合わせてみるのは楽しいですが、迷いすぎて
 一向に出来上がらないのが いつもの事なのでどうなるやら・・・ 
     ひらめきが大事なんですけどね
coldsweats01

  それにしても着物地の色合いは魅力的です。ふふheart04

  

« 紫陽花 | トップページ | 紫陽花 Ⅱ »

手作り」カテゴリの記事

コメント

アガパンサスさん、こんにちは~
さきほどはお訪ねくださって
ありがとうございました。
始めたばかりとは思えないほどの
素敵なブログですね。
この手さげ袋も素敵ですが、帯をリメイク
したクッションやポーチ、チュニック
も素敵でしたよ。
私も作れたらいいな~と思いました。
お花もとても素敵です。
またお伺いしますね。
これからもよろしくお願い致します。

hiroさんへ
拙いブログにコメントいただいて
ありがとうございます。
我が家の庭を遠くの方に見ていただいて
嬉しくもあり、不思議な気持ちです。
お花の手入れも、まめにしなければ!と
気合が入りますね。\(^o^)/ 
ブログもまだ悪戦苦闘中ですがsweat01
よろしくお願い致します。

flagこんにちは。
こちらにも来てくださってありがとうさんです。
素敵な和布のバッグですね。
西陣織りなんて素敵やわshine
色合わせとても良い感じです。
裏布が派手やかで着物の色合わせの仕方と同じですねnote

じのさんへ
コメントありがとうございます。
裏を派手にしても、しっくりくるのは
着物の色合わせの仕方と同じ・・だからなんですね!
納得しました。happy01
洋服地ではあり得ないような色使いが
着物にはありますよね。heart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515082/41423718

この記事へのトラックバック一覧です: 手さげ袋:

« 紫陽花 | トップページ | 紫陽花 Ⅱ »