« あるお宅のアガパンサス | トップページ | 夏日の下の紫陽花と夏野菜 »

2008年7月14日 (月)

スラッシュキルトと母

多趣味な母が今一番凝っているのはスラッシュキルトです。正式には「ストレートスラッシュキルト」といってアメリカ生まれの手芸だそうです。

布を4枚重ねて、バイヤスに7ミリ幅位のステッチをかけ、下の一枚を残して上の3枚に切込みを入れ、洗濯機で洗い、起毛させてビロードのような風合いに仕上げる技です。重ねる布の色や、ステッチのかけ方などで違う風合いになるのが楽しみらしいです。
ブロードのような目の詰まった布は適していないそうで、母は主にシーチングを使っています。起毛しやすい布選びが大事な様です。

6/21のブログにバッグを紹介しましたが、今日はクッションをアップしてみました。ビロードのような手触りがクッションによさそうと思い、スラッシュキルトで表側を母に作ってもらい先日送ってきました。裏側にファスナーをつけてクッションに仕上げました

P7130489                   

                                                   

  こんな風に4枚重ねますdownwardleft   クッションの表側を4枚 downwardleft                    

 P7130474P7130473                                             

P7130518_2実家の近くには手芸店がないので専用の道具をあれこれ、取り揃えて送ります。専用カッターの替刃やカーブ用のガイド、テンプレート、はさみ等です。hairsalon
                                
母がこのスラッシュキルトを始めたきっかけは、NHKの番組です。もともとパッチワークや刺し子などが好きで、こういう手仕事には人一倍関心を持っていた母はすぐにNHKに問い合わせをして、番組で使った材料のキットを取り寄せて一作目を作ってみたそうですflair・・・その後、「多彩な布あしらいスラッシュキルト」・「直線と曲線で作るスラッシュキルト」雄鶏社の本を参考に試行錯誤しながら縫っていますhairsalonパッチワークや刺し子通信教育で勉強しているのでコツコツとマスターしていくのは得意分野なのでしょうか・・・confident  私には到底真似の出来ないことですcoldsweats01       実家は鹿児島の片田舎です。連日の猛暑にさすがの母も縫い物は一時休止しているようですが・・・今度は~カーブ用の道具を使って曲線のスラッシュキルトに挑戦したいそうです。’あずみの木綿’という布地も頼まれました。起毛する風合いのいい布地らしいですwink  ちなみに母は今年79才ですsign01

« あるお宅のアガパンサス | トップページ | 夏日の下の紫陽花と夏野菜 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

アガパンサスさん、こんにちは~
お母様、素晴らしいですね。
通信教育や本を参考に独学でマスターされた様ですね。
とても向上心がおありで、私もそのように
年を重ねられたら良いなと、常々思っています。
私の興味の方向性はお母様と似ていますが、
違うのは私は飽きっぽいという所です。
刺し子もパッチワークもちょっとかじって終わりです。
お母様を見習いたいです。
私はスラッシュキルトは作ったことありませんが
何時も一緒に旅行に行く親友がスラッシュキルトの
バックを持っていて素敵だと思っていました。
彼女はアガパンサスさんとお母様を足したような趣味
の持ち主です。3月に一緒にイタリア旅行をしま
したがスラッシュキルトの小物入れ数点と 着物を
リフォームして作ったベストを着て来ました。
とても素敵でしたよ。
アガパンサスさんを見ていると何時も彼女を思い出します。
私もそのうちスラッシュキルトが出来たらいいと思います。
布はどんなものを使ってもよいのですか?
ごめんなさいコメントが長くなってしまって。


mailto hiroさん、こんばんは。
嬉しいコメントありがとうございます。
母も喜ぶと思います。
私はなかなか実行が伴わないのですが~
hiroさんのお友達の方とイメージが大きく変わらないように
日々精進します・・・(^_^;)
スラッシュキルトはシーチングを使っているようです。
私も頼まれて布地を買いに行くのですが
自分がやらないので迷います。
基本的に目の粗い綿ならなんでもいいみたいです!

このクッションを見て目がテン!状態です。
素敵なパッチワークですね。
こういう技法があるんですね。
お母様はそれを見てすぐやってみられるところが凄いです。
この好奇心、行動力がお元気の素ですね。
目が・・とか時間が・・なんて言ってる私が恥ずかしくなります。
母も好奇心いっぱいの人でしたから私にもその血が流れてるはずなんですが・・・
ぐうたらしててはいけませんね。
自分自身にハッパをかけてがんばります。

mailto Happyさん、おはようございます。
今日も暑くなりそうですねsun
母は今流にいえば’インドア’派です。
交通の便も悪いこともあり
あまり外に出て行かないタイプですが
やっている事は行動的ですよね!
好奇心も元気の素ですね。
コメントに母も喜ぶと思います。
ありがとうございます。
Happyさんも好奇心、行動力おありだと思います。
ブログを見ながらいつも刺激されていますwink

flagこんにちは。
アガパンサスさんのお母さまのやる気にはほんまに頭が下がりますね。
ウチの母も私なんかより何でもやる気満々で勉強家です。
歳も似たような年齢でこの年代の方は強い生き方されているんやなって感じがしますshine
スラッシュキルトされるなんてほんまに素晴らしいお母さまやね。
私も母に負けないように頑張りますよ~good

mailto じのさん、こんにちは。
なんの気なしに母の手作りをアップしましたが
回りにまだ色々あるので
じのさんみたいに’紹介コーナー’?を
作ってみようかなと思います。
マイフォトのアルバム作成を
最近やっとマスターしましたcamera
私も負けずに頑張ります\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515082/41831707

この記事へのトラックバック一覧です: スラッシュキルトと母:

« あるお宅のアガパンサス | トップページ | 夏日の下の紫陽花と夏野菜 »