« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

グリーンカーテン?

     また、大雨の予報が出ていましたが
     ぱらつく程度の雨で、ほっとしました。
     
     すっきりした青空を見たのはいつだったでしょうか・・・?

     玄関の横に、西日除けに植えたフウセンカズラ・・・
   
Cimg0052
                       
     種蒔きした時期が遅く、やっとネットに絡みつき始めました。

Cimg0053

       可愛い花も咲いています。
       フウセンのような実になるのが楽しみですが・・・

    Cimg0051

      グリーンカーテンの役目を果たすには
      まだまだ・・・・窓は高いです。
      頑張って伸びて、西日を遮って欲しいものです!
     
                                    

              rain rain rain

     ・・・・うかれて?ばかりもいられません。

     家の横の公園の側溝を埋め戻した所が
     大雨で陥没しています。

    Cimg0024
     フェンス横の1m上が我が家の庭ですsweat01
                        

     大きな被害もありましたが
     小さな爪あとも到る所に残した大雨でした。

     地下にどんな変化があったのか・・・
     わずかな陥没ですが
     水の力は計り知れません・・・shock
    
     

          
    
    

   
 

2009年7月25日 (土)

7月の庭の花の続き・・・

     7月の庭の花・・・といっても
     特別な花は咲いていませんが
     梅雨も明けないまま、8月になってしまいそうです。

     せっかく咲いたノボタンの1番花は
     昨日の大雨に散ってしまいました・・・

     今、辛うじて咲いている庭の花、色々・・・

    P7171561_3
              ルリマツリ
       雨に打たれて、かなり散ってしまいました。

                                

    P7171580_3
               ベゴニア
      挿し芽で復活した、八重咲きの丸っこい花です。

                            

    P7221612
              フランネルフラワー
        
長く咲いていますが
         そろそろ切り戻しの時期でしょうか・・・
                                 

P7171505_3 P7171567_3
        ネメシア                 サザンクロス
         
切り戻してポツポツと咲き続けています。
                                         

P7221614 P7221615

   ホシザキゼラニウム             モミジバゼラニウム

P7171469 P7221616

 ??ピンクのゼラニウム            アジュガが一輪・・・・

                                 

     P7221604 

      玄関前のミニ花壇にはコボレダネと多年草の花が
      自由に・・・? あれこれ咲き出しました。
        ここはあまり手を加えないでおこうかな・・・と思っています。

                rain rain rain

           また、雨が降り出しました。
           梅雨はいつ明けるのでしょうか・・・・

     
      

      
   

   
  
 

2009年7月22日 (水)

梅雨の晴れ間の日食!

今朝、南の島の皆既日食の報道をテレビで見ていましたが
時折り、薄日の射すお天気に
もしかしたら、ここでも(福岡)見えるのかしら?、と・・・

「やってはいけない・・・ban」と言われている、簡易メガネを作って
(ラップの芯に黒いビニールを輪ゴムで止めたものsweat01
にわか観測してしまいました!
                                    
 思った以上に、はっきりと
 部分日食を見る事が出来て、感動してしまいましたsign01

P7221598

P7221600

 11時5分・・・
 薄い雲がかかると肉眼でもこんな風に見えました。

                          

   P7221594_2

 雲が無くなると・・・
 太陽の光が眩しく射して、影を落としてはいるのですが
 欠けた太陽の日差しは、確かに弱く
 2階のベランダから見える風景は、
 夕暮れとまではいえませんが
 薄く膜がかかったようで、不思議な光景でした。
 
 暫し、宇宙に想いを馳せた時間でした。
                       

 すぐ近くにある中学校の校内放送から
                        
   「先生方にお知らせします。
      ただいま皆既日食が絶好調であります・・・」
                                
 と、ナイスな案内が流れてきました・・・good
 
 思わず笑ってしまいましたが
 確かに、梅雨の晴れ間に絶好調な天体ショーでしたヽ(´▽`)/  

 
 

 
 
 
 

2009年7月17日 (金)

7月の庭の花

     今日も、どんよりした空・・・
     時折り、雨のぱらつくお天気でした。

     そんな中、庭のサルスベリが咲き始めました。

P7171565_5 P7171564

    よそのお宅に咲くサルスベリを見て
    あんな色もいいなぁ。。。と、ない物ねだりしてしまいますが
    我が家のサルスベリも、こうして見ると、やさしい色ですね。

    梅雨の鬱陶しさを忘れさせてくれます。
                         

      サルスベリの咲く庭の一角に
      今、1番のお気に入りの花が咲いています。

 P7171545_2    

      ヒューケラ(ツボサンゴ)3種とアンゲロニア

       ブルーは絶え間なく咲き続けていますが
       白のアンゲロニアは元気がありません。
       復活してくれるのを、待っています。

       暑さには強いお花らしいですが
       ここは、半日陰になるので
       夏越しはたぶん、大丈夫でしょう。

       ヒューケラも気がかりですが
       新芽が伸びてきているので
       宿根草として、根付いてくれることでしょう・・・confident

       

       7月の庭の花・・・続きはまた後日。。。

                                        

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

      都合によりコメント欄は閉じさせていただきます。 o(_ _)oペコッ

   

    
                

       
       
       
      
       
       
     

 

 

       

  
         
          

 

      

  
  

 

   
  

   

   

2009年7月14日 (火)

博多祇園山笠「飾り山」

  7月1日から15日まで博多の町は博多祇園山笠で賑わいます。
  その間、博多の町のいたるところに
  「飾り山」が建てられます。

  昨日は、友人に誘われて
  「飾り山」を観るために博多の町まで出かけてきました。
 
  地下鉄の「1日乗車券」(600円)を利用して
  8ヶ所の「飾り山」を見物してきました。

P7131417_2 P7131424
      博多駅                川端通り

P7131437 P7131440
         千代町          天地人の直江兼続
                                               

      P7131426
       土居流れの 舁き山(かきやま)

P7131428 P7131435
                 男集・・・

      P7131445
               新天町

...。oо○**○оo。...。o  

         camera ・・・写真の一部です。
                                   

   クライマックスは、15日午前4時59分からの「追い山」ですが 
   
   熱気溢れる博多の町で私達は

   豪華絢爛な「飾り山」で、山笠気分を味わってきました。

   
  

    

  
  

2009年7月12日 (日)

真似して縫ってみました・・・♪

    ブログ友のじのさん
    ペットボトルのフタを使った
    可愛いお花の針山を作られていました。

    作り方をたどって、mimiさんのブログをお訪ねして
    私も早速、真似して縫ってみました。

P7111410

     手首にはめて使えるように、ゴムを付けて・・・
     コロンとした、お花の針山が出来ました。

 ...。oо○**○оo。...。oо

     そして、もうひとつ
     じのさんも作られていた簡単ペンケースです。

     折りたたんで縫うだけのティッシュケースを
     アレンジした縫い方で
     のどかさんのブログにUPされていました。

     私はペンと扇子入れにぴったりflair、と思って作りました。
     折角なので、お揃いのティッシュケースも・・・
                         
P7111405

     暑がりの私は、夏は扇子が必需品なのです・・・coldsweats01
                                    
P7111409     

      便利なケースが出来ました。
      バッグの中できちんと収まってくれそうです。
                             

      真似して縫ってみたい物!まだまだありますね・・・hairsalon
     

    
     
     
  
  

 
   

    
 

    

2009年7月 8日 (水)

定番です!また作りました・・・♪

娘の職場のSさんには、いつもお世話になっています。
私はお会いした事はないのですが
60代の方で、現役で働いていらっしゃいます。

以前Sさんに、お礼方々差し上げた「着物地のティッシュボックスカバー」
とても気に入っていただいて、お友達の方にも好評だったそうで・・・
                            
  「お母さんに何か小物を縫ってもらえないかしら・・・?」
  「母は縫い物が好きだから、いいですよ~」
  「ティッシュボックスカバーをいくつか縫ってもらえないかしら・・・?」

  ・・・・ということで
  娘が着物地のはぎれをSさんから預かってきました。

P6301213

     好きなように使っていいそうです。
     しなやかな正絹の布を手にすると・・・
     うきうきと嬉しくなってしまいます。

     まずは・・・
     私の定番?の「ティッシュボックスカバー」を縫いました。

P7061362

      1番のお気に入りは、こちらです downwardleft

P7061365
                                       

    50cm位のはぎれですが
    上等な反物のはぎれなのでしょうか・・・
  ↓ こういうラベル?が付いていました。
                                 
           藍染のはぎれは文字の部分も使いました。↓

P6301215_2 P6301222
                                        

 
  hairsalon くるみボタンの色合いを合わせるのも楽しい手順です。
     こんな道具を使えば、簡単にくるみボタンが作れます。
P7031293 P7031299
                                    

 ...。oо○**○оo。...。oо

        さて、次は何を縫いましょう~
        裁ち切ってしまうのはもったいない長さの布もあります。
        只今、思案中です・・・・?flair

  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        以前も紹介しましたが
        この形のカバーに興味のある方は
        こちらのブログを御覧下さい。
         hairsalon ティッシュボックスカバーの作り方

2009年7月 6日 (月)

グリーンシャドウと富士の滝

  庭のアジサイはほとんど終わってしまいましたが
  新入りのアジサイ「グリーンシャドウ」(6/14購入)と
  山アジサイ「富士の滝」(5/27購入)はまだきれいに咲いています。

P7061367_2

P7061348_2
                グリーンシャドウ

    ダークローズからグリーンに変わってきました。
    ローズ色はくすんできましたが、好きな色合いです。
    くすんでいく花も、いい感じです・・・

P6140925_4 6/14購入時は明るいローズ色でした。左の「ファーストグリーン」はこのまま色あせて、枝を切り詰めました。

                            

                                

                          

                           

P7051312_2 
             山アジサイ・富士の滝

   白い花が、だんだん・・・グリーンに変わってきました。
   長い間、咲いています。

P52707191_2 P6140919_2
         5/27購入時     →      6/16

P7051306_3 新芽が出てきて花芽も付いています。新芽を見ると普通のアジサイに見えますが、↑咲いた花と濃い緑の葉は、違う花の様に見えます。これから花が咲いてくれるのでしょうか? ・・・楽しみです。

                                                                                                      

                                                                                                         

2009年7月 3日 (金)

友人の振袖・・・♪

     採れたての瑞々しいトマトです。
        ・・・と言っても、いただき物で
     ご近所の友人宅の菜園で採れたトマトですsign01
                                
P7021288_10         

   友人は花を育て・・・
   御主人は家庭菜園でたくさんの野菜を育てていらっしゃいます。

   「お天気が悪くて、甘味が足りないけど・・・」と言われましたが
   しっかりと実が詰まって、美味しいトマトでした。
   「いつも、ありがとうございます」delicious

   ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
                                     
  
   昨日、その友人が縫った「着物のリメイク」を
   持ってきて見せてくれました。
   「出来上がったら、見せてね~~」と言っていたのです。

   なんとsign01振袖で 「掛け布団カバー」を縫ったそうです。

P7021281_4   P7021282

   upwardright ファスナー開きで、内側はシーツを使ったそうです。
 
   華やかでしっとりとした絹の肌触りが広がります。
       

   「なんて大胆な事を・・・」 と、思いましたが
   友人のお友達が、振袖で「掛け布団カバー」を縫って
   使っているそうで、勧められたそうです。

   友人は、その布団カバーを見せてもらって
   「息子が二人いるけれど、振袖の使いようもないし
   仕立て直す事もないだろう・・・」 
   それならば・・・と、実家のお母様にも断って
   思い切って振袖をほどいたそうです。

   華やかな着物は、リメイクするとしたら
   普段の洋服には向かないし、扱い難い「素材」かもしれません。
   毎日使う、「掛け布団カバー」にするのは
   勇気が要りますが、いいアイデアだと思います。

   ちなみに、私の着た振袖は
   二人の娘が、成人式に着てくれました。
   幸いにも、それが1番いい形かもしれませんconfident
                     
 
   着物は・・・
   20年、30年と時を経て、誰かが袖を通すもよし
   思い出深く、箪笥に眠るもよし
   掛け布団に生まれ変わるのもよし!・・・・・でしょう。

   秋口からこの豪華な布団を掛けて眠る友人は
   どんな夢を見るのでしょうか・・・ (*^-^)      
   
      

   
   
   
   
   
   

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ