« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月24日 (月)

阿修羅に逢いに・・・

    九州国立博物館で開催されている
    「国宝 阿修羅展」に主人と行ってきました。
                
(詳しい案内はこちらを御覧下さい)

Cimg0366                            (入口、出口付近の様子)

         うまい キャッチコピーです・・・
              「やっと アシュラに逢える。」
                      

ガラスケースのない露出展示で
360度から拝観できる、素晴しい展示でした。

暗闇にライトアップされた阿修羅の姿は
以外にも小柄で、華奢な体つきに、まず驚きました。

「時計回りに移動して下さい。1・2・3・・・10」と係りの人の号令で
円形の展示台の周りを少しずつ移動しながら観るのです。
最初は人の多さと、号令の可笑しさに戸惑いましたが
だんだんと人込みにも慣れ、自分のペースが出来てきて
ゆっくり、ゆっくりと、阿修羅像の周りを4、5回、廻ったでしょうか。

次第に「阿修羅像」の凛とした姿が観えてきました。
静かなまなざし、繊細な表情には
心惹かれるものが確かにありました。


他に八部衆像(5体)、十大弟子像(4体)も露出展示で
360度、間近で拝めます。
人が多いながらも、ゆっくりと拝観することが出来て

期待以上の「阿修羅展」に、大満足の一日でした。


 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°

日曜日、9時半の開館に合わせて行ったので
待ち時間10分で入館出来ましたが
私達が帰る12時頃には、長い行列が出来ていました。
「待ち時間50分」と表示がありましたが
連日、1時間待ち、2時間待ちと人気の「阿修羅展」です。

Cimg0373

 九州国立博物館はこんなきれいな壁面の建物です。
      (太宰府天満宮側から入った側面です)

Cimg0377

太宰府天満宮側から、長いエスカレーターで上がって
七色?に変化する、このタイムトンネルの様な所を抜けると
 up上の写真の九州国立博物館に出ます・・・

 私達は、帰る途中ですが・・・振り返ってパシャリ!camera
     皆が向っているのは・・・
行列の「阿修羅展」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  clover 追伸です。
     今週中頃、実家へ帰省する予定でしたが
     きょうの夕方に変更になりました。
     ・・・コメントのお返事が遅れるかと思います。
     申し訳ありません。
     
     

     

     

     

   

 

2009年8月20日 (木)

カラーリーフの寄せ植え?

       ちょっと、留守していて
                  ・・・
久々のブログです。。。pc
                        

やっと、夏の強い日差しが戻ってきたようですが
朝夕の風は、少し秋の気配も感じます。

そんな残暑の中・・・
我が家には、夏の花があまり咲いていません。

少し、鉢植えを整理してから・・・と、思っている内に
長い長い梅雨と、遅れた夏。

怠けたガーデニングの格好の言い訳が出来たようですcoldsweats01

Cimg0293

それでも・・・
4月に刈り込んだ、ハツユキカズラが綺麗に色付きました。
ベゴニアの鉢を真ん中に置いて、寄せ植えっぽくして

夏の花の少ない玄関先を飾ってくれています。

   Cimg0264

こちらも、花の少ない一鉢です。
手前に植えた、ニチニチソウが枯れてしまい
ヘデラが伸びてきて
「カラーリーフの寄せ植え」になってしまいました。

これは、これなりに夏らしく・・・
カラジウムが涼しげですが
やっぱり、花がないのは寂しいもので
唯一、ペンタスの花が頼りの一鉢
です。

コボレダネからのトレニアやインパチェンスも
これから頼りにしている、夏の花達です。。。

 

  

 

 

 
 
 
 
 

 

   

2009年8月11日 (火)

暑い日には梅を添えて!

Cimg0238

   先日漬けた、梅のカリカリ漬けです。

   赤じそを漬け込んで、きれいな色になりました。

   ジュワーっと酸っぱそうですが
   
とても甘酸っぱくて、カリカリと美味しいんですよdelicious

Cimg0241

     漬け汁は薄めて、しそジュースに・・・
     とてもきれいな色です~
     見ているだけでも、涼しげです。

     右上の小鉢は、ところてんです。

Cimg0237

 梅味噌と、漬け込んだ梅を刻んでかけました。

 つるりとしたところてんに、
 
カリッとした梅の歯ごたえが美味しい
 夏向きの一品です
。(料理とはいえませんが・・・)

 この梅味噌は、お砂糖も入っているので
 そのまま、梅風味の酢味噌として使っています。

 夏バテに’梅のパワー’は効果がありそうな、
 ・・・そんな気がします。

    
    

  

  

  

  

   

    

2009年8月 7日 (金)

ジョキジョキ切ってリメイク・・・♪

   娘からパンツの手直しを頼まれました。

     「白い方は、ショートパンツに・・・
      ストライプの方はスカートにならないかなぁ?
           着るかどうかわからないけど。。。coldsweats01

   つまり、「仕上がりが良ければ着る」という事なのでしょう。
   お気楽な娘です。

Cimg0058

   お気楽な注文なので、ジョキジョキ切って・・hairsalon
   まずは、ショートパンツを!
   こんな短いパンツをはくんでしょうか?

   試着してみて、気に入ったようですup

Cimg0187
                                 

  次に、ストライプの方も、ジョキジョキ切ってhairsalon はぎ合わせて
  どうにかスカートらしく出来ましたが・・・・(裾の始末はしていません)

  試着してみて、こちらは気に入らないようですdown

Cimg0164

 「大きすぎて、格好が悪いからやっぱり着ないかも。。。sweat01」と言うので

  じゃあ、バッグにしよう!と、更にジョキジョキ切ってhairsalon

Cimg0172
                                    

   ざっくりしたショルダーバッグになりました。

Cimg0180_2

   中袋は上から押え縫いしたので、レースで粗隠し?
   入れ口には、あり合わせの黒いマジックテープを付けました。

   Cimg0189_2

    デニム地で、金具のボタンやチェーンまで付いているので
    肩に掛けると、もっさり、ずっしり・・・(^-^;

     Cimg0179_2

           さて、誰のバッグ・・・・?

  

 

2009年8月 4日 (火)

鮮やかな1日花

   ようやく、梅雨明けしましたが
   何だか、すっきりしないお天気です。

   昨年より、29日も遅い梅雨明けだそうです。
   

   10日程前から、1輪、2輪とシコンノボタンが咲いています。

   きょうは、一斉に花が咲きました!
   でも、1日花なので夕方には、はらはらと散ってしまいます。

Cimg0141

Cimg0140

         シコンノボタン(ノボタン科 半耐寒性常緑低木)

    紫色をおびた紺色の花は、とても鮮やかです。
    もう少し、長く咲いていてくれたら、どんなにいいでしょう。
  
  

Cimg0135 

     去年、庭先で冬越し出来たので 
     サルスベリの横に、植え替えようと思っています。
     生育旺盛なので、地植えの方が良さそうです。
     今は、少し根詰まりしているので、水枯れに要注意です。
    

   ...。oо○**○оo。...。oо

                      
     こちらも1日花です・・・・
     この鮮やかな色に惹かれて、新しく購入しました。

Cimg0080

        ハイビスカス (アオイ科 非耐寒性常緑小高木)

    去年咲いた、黄色のハイビスカスは
    冬越し出来ずに枯らしてしまったのでは・・?と思っていましたが
    最近になって、新芽が出てきました。

 Cimg0132

     生命力を信じて、処分しないで良かったです。
     花もきっと咲いてくれるでしょう・・・

     梅雨も明けました。
     夏の花、頑張って下さいね!

  

   

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ