« カラーリーフの寄せ植え? | トップページ | ただいま!・・・行ってきます! »

2009年8月24日 (月)

阿修羅に逢いに・・・

    九州国立博物館で開催されている
    「国宝 阿修羅展」に主人と行ってきました。
                
(詳しい案内はこちらを御覧下さい)

Cimg0366                            (入口、出口付近の様子)

         うまい キャッチコピーです・・・
              「やっと アシュラに逢える。」
                      

ガラスケースのない露出展示で
360度から拝観できる、素晴しい展示でした。

暗闇にライトアップされた阿修羅の姿は
以外にも小柄で、華奢な体つきに、まず驚きました。

「時計回りに移動して下さい。1・2・3・・・10」と係りの人の号令で
円形の展示台の周りを少しずつ移動しながら観るのです。
最初は人の多さと、号令の可笑しさに戸惑いましたが
だんだんと人込みにも慣れ、自分のペースが出来てきて
ゆっくり、ゆっくりと、阿修羅像の周りを4、5回、廻ったでしょうか。

次第に「阿修羅像」の凛とした姿が観えてきました。
静かなまなざし、繊細な表情には
心惹かれるものが確かにありました。


他に八部衆像(5体)、十大弟子像(4体)も露出展示で
360度、間近で拝めます。
人が多いながらも、ゆっくりと拝観することが出来て

期待以上の「阿修羅展」に、大満足の一日でした。


 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°

日曜日、9時半の開館に合わせて行ったので
待ち時間10分で入館出来ましたが
私達が帰る12時頃には、長い行列が出来ていました。
「待ち時間50分」と表示がありましたが
連日、1時間待ち、2時間待ちと人気の「阿修羅展」です。

Cimg0373

 九州国立博物館はこんなきれいな壁面の建物です。
      (太宰府天満宮側から入った側面です)

Cimg0377

太宰府天満宮側から、長いエスカレーターで上がって
七色?に変化する、このタイムトンネルの様な所を抜けると
 up上の写真の九州国立博物館に出ます・・・

 私達は、帰る途中ですが・・・振り返ってパシャリ!camera
     皆が向っているのは・・・
行列の「阿修羅展」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  clover 追伸です。
     今週中頃、実家へ帰省する予定でしたが
     きょうの夕方に変更になりました。
     ・・・コメントのお返事が遅れるかと思います。
     申し訳ありません。
     
     

     

     

     

   

 

« カラーリーフの寄せ植え? | トップページ | ただいま!・・・行ってきます! »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

loveletterアガバンサスさん おはようございます。

阿修羅像 素晴らしいですね。
興福寺に こんな素晴らしいものがあったのですね~heart02
混んでも 見る価値がありますね。
国立博物館が 近くていいですね~good
私も 阿修羅像 近くで 何回も回りながら見てみたいです~lovely

flagおはようさんです
「阿修羅展」へ行って来られたんですねshine
きっと感動やったでしょうねheart04
私も見てみたいです
TVでドキュメンタリーをみて素晴らしいって見入ってしまったんです。
良かったですねぇ☆
そして近未来的なトンネルの向こうは九州国立博物館・・・なんてsoon
タイムトラベルしたみたいですね~note

おはようございます~~
阿修羅展すばらしいですね~~
一度阿修羅を見たいと念願していますが
いまだ逢えません、九州国立博物館すばらしい建物ですね、ほんとにタイムトラベルした
見たいで夢があるアプローチですね~~

 ゆきこさん
 じのさん
 吾亦紅さん
コメント、ありがとうございます。

阿修羅像の姿は脳裏にはっきりと焼きついています。
いつの日か、奈良のお寺で再会出来ればと思っています。
きょうは、予定変更で実家へ帰省することになりました。
こんな、お返事の仕方で申し訳ありません。
帰りましたら、またお伺いします。happy01
      

こんにちは~~

素晴阿修羅展に行ってこられたんですね
素晴らしい建物の九州国立博物館  
もう・・・すべてが感動ですよね
私も阿修羅像に逢って見たいですheart04

ご主人さまと行かれたんですね。
静かなまなざし、繊細な表情。
心惹かれた国宝阿修羅像、わたしも観てみたいです。

アガパンサスさん、
気をつけていってらっしゃ~い。

アガパンサスさん、こんにちは♪
今頃はご実家で楽しく過ごされている頃でしょうね。
阿修羅展、素晴らしいですね。
東京国立博物館でも6月に開催されていましたが
私は行かれませんでした。
九州国立博物館も流線型の素晴らしい建物ですね。


  ハッセさん
  shizuoさん
  hiroさん
 
コメントありがとうございます。
こんなお返事で申し訳ありません。

自宅に戻って、久々ブログを開くと
阿修羅展の感動がまた甦ってきました。
鹿児島の実家の両親も観てみたいと言っていました。

・・・また家を留守しますcoldsweats01
今度は横浜の娘宅へ・・・airplane
ブログ巡りは帰ってからゆっくりと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515082/46013107

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅に逢いに・・・:

« カラーリーフの寄せ植え? | トップページ | ただいま!・・・行ってきます! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ