« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

楽しい家庭菜園

ブログ友の皆さんに感化されて野菜作りを始めたら

ミニミニ菜園では手狭になって、ちょっと菜園を広げることにしました。

 

   ↓ミニミニ菜園は畳一枚分位で、狭小菜園でした。。。

Cimg2969

真中に大きく育っているのはセロリです。

スティックブロッコリーつるなしインゲンなど無計画に植えていましたが

夏野菜を植えるスペースもないので、主人と計画して少しづつ実行・・・

 

ブロックや土を購入して、ささやかな先行投資です。          

・・・昨日、どうにか終わって約3倍の広さになりました↓

Cimg3073_2

広がった分だけ通路が狭くなって、手前には物干し台があるので

私が突っかからないようにsweat01角は丸くしてもらいました。

 

早速、キュウリ、ナス、エダマメを植え込んで、ほっと一息です。

さあ~これから、楽しみですが・・・草や虫との戦いも始まりますcoldsweats01

 

 

    ↑ budプランター植えの小カブを少し収穫しました。

Cimg3064_2 Cimg3075_3

紫色が入ってきれいな色で、甘みもあって美味しいです。

↑は直径4~5㎝位ですが小カブってどの位まで大きくなるのでしょうか??

残りは、もう少し太らせてから収穫したいと思っています。

 

 

     budミニミニ菜園から抜いてしまったセロリです。

Cimg3091

変わった物を植えましたが、虫も付かずぐんぐん大きくなって

・・・育ち過ぎて、ちょっと持て余し気味でした。

抜いてしまったので、小さく切って冷凍保存することにしました。

 

pcで検索したら、「冷凍出来ます」とか「冷凍出来ません」とか・・・?

          たぶん、 「冷凍保存」大丈夫でしょうwink

          ・・・ということで、準備ok

Cimg3093_2

        キッチンはセロリの匂いで、いっぱいです~~(^-^;

 

 

 

 

 

2010年5月27日 (木)

キッチン事情!

昨日、牛乳を温めていたら”バシッ”と音がして(そんな気がしました・・)

オーブンレンジが壊れてしまいましたimpactsweat01

一応、メーカーに問い合わせたら、

1994年製で部品の製造も終わっていて、修理が出来るかどうか??shock

16年程使ったのですから仕方がありませんが、突然の故障は困りますwobbly

新しいオーブンレンジを買うにしても

数ある機種のどのタイプがいいのか・・?? 

値段も2~3万円から10万円位するタイプもあるようで、迷います。

                                   

我が家はご飯は保温しないし、家族の帰宅時間もまちまちなので

「レンジでチン」の温め機能は必需品なのです。

                          

・・・そこで、取り合えず、オーブン機能なしの

安い電子レンジを購入することにしました。(主人にmobilephoneしてok

近くに、激安の電化製品を売っているスーパーがあるので行ってみると

ありました~ 5470円の電子レンジ(中国製)sign01

しかも、500円のポイント券があったので、さらにdown

                              

        shine4970円の電子レンジshine
                             

Cimg3036

安いとはいえ、ちょっと無駄な買い物かもしれませんが

取り合えずsweat01取り合えずsweat01・・・急場凌ぎにはなるようです。

ターンテーブルも付いていて、クルクル回るし

↑↑解凍機能もあるようです (ちょっと不安ですが・・)

もちろん、ちゃんと温まって大きな音で ”ジン”と鳴りますsign04coldsweats01

                            

  もしかしたら、ず~っとこれを使うかも・・・? (;´▽`A``

               

いえいえ・・・( ゚д゚)ホスィ…

新機能の「スチーム付きのオーブンレンジ」がやっぱり欲しいです。。。

そして・・・upwardright は、リサイクル店に持って行く時のために

箱も大事に保管しておきます recycle
                           

                

    ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

                           

                          

 もうひとつ、キッチンの話しです。。。

 細々としていますが、 プランター野菜です。

Cimg3047_2

 庭のミニ菜園からプランターに植え替えて

 勝手口の横に置いてみました。

 ドアを開けて手を伸ばせば、必要な分だけすぐに採れるし

 米のとぎ汁も、すぐにバシャっとかけられてすごく便利です (・∀・)イイ!

 お手軽なプランター野菜bud、もう少し増やそうかな~~と思ってます。

   

                                    

                             

                                 

                                    

2010年5月24日 (月)

お気に入りの花

週末からの雨と風に、草花はうなだれて

ゼラニュームの散った花びらが地面に張り付いています。

午後から少し薄日も射してきて、やっと花も甦ってきました。

                                

 窓を開けるといい香りが・・・

 雨を避けて軒下に入れておいたニオイバンマツリです。

Cimg3004

咲き始めは紫色ですが、だんだんと色が白っぽくなっていきます。

もう盛りは過ぎていますが、とてもいい香りがします。

                      

↑左のフランネルフラワーは軒下で雨を避けて大事に育てています。

小さな株でしたが、随分大きくなってきました。

昨年は夏越しに失敗したので、今年こそは・・・と乾燥気味に育てています。

            

右側のヒューケラ・ティアレラも雨を避けて・・・↑

たくさんの花が左右に暴れるように伸びています。
                            

                         

 ↓ 玄関前のヒューケラの寄せ植えもお気に入りの一鉢です。

Cimg3010

確か、4種類のヒューケラが植わっているはず・・・

すうっと伸びた花はそれぞれ違っていて、4種混在しています。

これから、どう手入れすればいいのかしら・・・??

                         
                              

     ピンクの可愛い花、アッツザクラ

Cimg2979

鉢を植え替えたら、こんなにたくさんの花が咲きました。

去年はどこにあるかも分からない状態でしたが、しっかり生きていてくれました。
                         

                               

   ハンギングのマルバストルムも可愛い花です。

Cimg2985

Cimg2984

昨年、花の終わりかけた鉢植えを買って、春先ハンギングに植え替えました。

どんな風に育つのかわからずにいた花ですが

蔓をぐんぐん伸ばして、こんなにやさしい色の花が咲きました。

生育のいい多年草らしくて、この鉢では小さすぎるようです。

地植えにすると広がるらしいですが、それも困るし・・・

モミジの木の枝先でゆらゆら揺れて、今はいい感じです。

                                 

どの花達も、手間要らずですが・・・

雨除けしたりして、ちょっとだけ過保護にしている花達です(*^-^)

                         

                               

                           

2010年5月22日 (土)

TVをお手本にシャツワンピース・・・♪

NHKの「すてきにハンドメイド」という番組で

「着心地抜群!シャツワンピース」の作り方が放送されました。

録画していたので、のんびりと作り方を見ていたら、簡単そうかな・・・?

何といっても、涼しげで着心地がよさそうなのでチャレンジしてみました。

Cimg2947

まずは、型紙作成です。

録画を一時停止させて画面を見ながら線を引いていきますpencil

襟ぐりを少し下げたり、身頃とアームホールを少し広げたりしながら

画面の9号サイズから、私サイズ?に変更しました。

型紙さえきちんと作れば、あとはすべてokのはず・・・です。

                                                       

布地も買って準備万端。

久々の新しい布にワクワク、ドキドキですwink

Cimg2918

hairsalon参考までに・・・

   ↑赤い線が出来上がり線で、型紙に縫い代を付けました。

    こうすると、裁断がしやすく「しるし付け」は要らないそうです。

    タックなどのポイントだけのしるし付けでいいので手間が省けます。

    ある方のブログで知りました。

    洋裁の基本で常識なのでしょうか・・??

    私は今回初めて試してみましたが、すべてがスムーズで

    目から鱗・・・の技でした。

    今まで、なんで知らなかったのでしょう(^-^;

    

                             

・・・そんなこんなで、裁断して~hairsalon

1階でTVの録画を見ては、2階のミシン部屋へupdowndash

細かいアドバイスに忠実に従って縫いました。

まじめに取り組むと?、色々と勉強になるものです(*゚ー゚*)

                              

       何とか、出来上がりましたshine

Cimg2938

Cimg2936

袖丈は少し長めにして、袖口のゴムはゆるめに入れて

パフスリーブがあまりパフパフsweat01ならないようにしました。

 (↑TVのモデルさんたちとは世代が違いますので・・・coldsweats01

                                

これからの季節にちょうどいいシャツワンピースです。

袖丈をもっと長めにして、もう1枚欲しくなりました。

                              

「すてきにハンドメイド」5月号に掲載されています。

                                

  

                        

                           

   

2010年5月19日 (水)

今年も青梅で・・・

友達がご主人の実家から、大量の青梅をもらったそうで

「持って帰って、持って帰って~~sweat01」と4キロも頂きました。

Cimg2886

取り合えず水に漬けてあく抜きして・・・

何を作るか考えながら、ヘタと傷の部分を取り除きました。

簡単な物と言えば?・・・材料を入れるだけでいい梅味噌梅酒。

ちょっと頑張って梅ジャムにも初挑戦してみました。

Cimg2916_2

  梅味噌は昨年も作りました・・・・☆こちらの記事

  我が家の定番の味噌ドレッシング(酢味噌)です

        * 梅・・・・・・・・・1kg
        * 味噌・・・・・・・1kg
        * きび砂糖・・・750g(白砂糖でもいいです)

    flag 材料を交互に入れるだけです。
       溶けてきたら時々ビンをゆすって、冷蔵庫で保存します。

  多めに作ったので、出来上がったら友達に”逆おすそわけ”します。

                          

  梅ジャムはカリカリ漬の要領で・・・↑

    flag 梅を叩いて種を取って、フードプロセッサーで細かくして
       梅の60%位の分量の砂糖を入れて30分位煮つめました。

   種をとるのがちょっと大変でしたが甘酸っぱいジャムが出来上がりました。

   一見、”柚子胡椒”のような色になりましたが、こんなものなのでしょうか?

   料理の隠し味にもいいらしいです・・・試してみましょうdelicious

                                      

     ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

                                          

        観葉植物のスパティフィラムの花が咲きました。

        ・・・たったの一輪だけです。

Cimg2811
        下の方に、もうつひとつ花芽があるので

        せめて一緒に咲いてくれたら、と思いますが

        肥料不足なのに、咲いてくれただけでもありがたい清楚な花です。

                                               

                                            

                                               

      

 

  

  

      
     

   

     

2010年5月17日 (月)

リメイクでポーチ・・・♪

ベルフラワーが咲き揃いました。

Cimg2872

何年も前から、アジサイの根元で毎年花を咲かせていましたが

目立たない場所で、折角の花がかわいそうなので

今年は鉢に植え替えて表舞台へ・・・

株が小さくなってしまいましたが、きれいに咲いてくれました。

暑さにも寒さにも強く、丈夫な多年草です。

                                 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

                           

    久しぶりに縫い物をしました。

    以前アップした娘の服のリメイクの続きです。。。

Cimg2022

    きれいなカットワーク風なレース部分を重ねて・・・

G2369

     大小2個のちょっとおしゃれなポーチにリメイクしました。

     ↓中袋は少し変わった模様の布です。

G2371

この服は、2年前娘がワーキングホリデーでオーストラリア滞在中に買った服で

中袋も、そのとき買った思い出のあるを使ってみました。

オーストラリアの”原住民族アポリジニー”の描く絵をモチーフにしたです。

何となく、思い出深い小物になりました。

娘は、「もう着ないから・・」と言ってた服なのに

ポーチにリメイクしたら使うそうです・・・私が欲しかったのになぁ~coldsweats01

                 

                         

                          

   

2010年5月13日 (木)

ヤマボウシの花

玄関前の生垣の横に植えたヤマボウシの花が咲きました。

3月下旬に植えたばかりで、花は小さく、数も少ないですが

淡いグリーンからだんだんと白色に変っていきます。

Cimg2835

Cimg2833

ハナミズキと同じ、ミズキ科の落葉高木です。

ヤマボウシは花びら(正確には総苞)が細長くとがった感じで

花よりも葉が先に出て、ハナミズキよりも1ヶ月程遅く咲くようです。

枝先にひっそりと咲いて目立ちませんが和の雰囲気のする花です。

                                   

・・・ちなみに、今年は庭のハナミズキが咲きませんでしたweep

来年はハナミズキも、このヤマボウシも咲いてくれますように。。。

                      

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

            ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

                            

                                   

            ちょっと、手作りしました。

Cimg2790

頂いたり、買ったりした柑橘類が少しずつ残ってシワシワに・・・sweat01

パール柑や日向夏など全部をまとめてマーマレードを作りました。

ジャム作りも慣れてくると、分量など適当です・・・good

Cimg2831

甘酸っぱいマーマレードがたっぷり出来ました。

パンも”ホームベーカリーさん”が焼き上げてくれました。

今回は、すりおろしたニンジンを入れた、ニンジンパンbread

色もきれいで、しっとりしたパンが焼きあがりました~delicious

                                

                                  

                               

2010年5月10日 (月)

新しいパソコンとお花

唐突ですが、ついに新しいパソコンになりましたshine

Cimg2776_2

以前のパソコンは修理しながら約10年間、お世話になりました。

電源が入らなかったり、画面が突然大きくなったり小さくなったり・・・sweat01

ご機嫌を取りながらお付き合いしてきましたが、もうそろそろ限界でした。

                          

そうと決まったら早速、新旧交代です。

定位置に納まった新しいパソコンはピンク・・・note

私が紹介出来るポイントは、そこだけですかね~coldsweats01

                 

パソコン初心者の私がブログをスタートして、今月で2年になります。

新しいパソコンを前にして張り切っていますが

私の知識や技量は何も変わらない訳なので、空回り気味ですが

それでも、気分は一新!これからもブログ生活を楽しみたいものです。

                 

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

                               

      昨日は母の日でした。

      好きなことばっかりしている母親ですが

      娘達から、お花のプレゼントをもらいました。

Cimg2783

          素敵なプレゼントをありがとう (*^-^)

                              

                               

2010年5月 6日 (木)

鹿児島に帰って、肥薩線の旅

連休、鹿児島の実家に帰って

母と主人と私の3人で、日帰り旅行を楽しんできました。

G2761

肥薩線は熊本、宮崎、鹿児島3県にわたる路線距離124.2kmを走る鉄道路線です。

人吉~吉松間は、21箇所のトンネルで山を貫き

山肌をジグザグに上り下りするスイッチバック

山をぐる~っと1周しながら駆け上がる、ループ方式など、

当時の蒸気機関車で登れる最大勾配30/1000(1,000m走って30m登る)の路線です。

そのため途中の車窓は山あり、谷あり渓谷を見下ろす日本一の動く展望台といわれています。

                                    

train まずは、「はやとの風」で鹿児島中央から吉松へ

G2770 0022

C2681

2 3

漆黒のボディーの「はやとの風」の車内はレトロな雰囲気で

天井まで広がる大パノラマ窓からは、

錦江湾と桜島、霧島連山など迫力の眺望を楽しめます。

途中で、明治36年開業の肥薩線最古の駅、「嘉例川駅」「大隅横川駅」では

5分ほど停車してレトロな駅舎の写真撮影も出来ます。

                              

列車の旅といえば、駅弁が楽しみです。

人気の駅弁「百年の旅物語 かれい川」は、事前に予約して購入しました。

G2654 8

田舎料理ですが、とても美味しいでした。

九州駅弁ランキング1位の駅弁らしいです。

                                    

train 列車は「しんぺい2号」に乗り換えて、吉松から人吉へ

G2768 6

P1010073

古代うるし色のボディに金のエンブレム

車内は木を多く使った作りで、レトロで温かな雰囲気です。

下りの列車は、「いさぶろう号」という名前で

トンネル工事に貢献した方の名前から付けられたそうです。

「いさぶろう・しんぺい」と金のプレートがカッコイイ列車です。

7_2 P1010080

霧島連山を望む絶景を楽しみながら(・・少し霞んでいました)

ループ線やスイッチバックの峠越えを体感できます。

見所のポイントでは車内放送で案内が流れて、徐行運転してくれます。

10_2 12_2

止まった駅を下に見下ろしながら、スイッチバックで上がって行きます。

同時にループ方式で上がって行くところでしょうか?

車内放送を聞きながら、右を見たり左を見たり。

スイッチバックで進行方向が変わるので運転手さんは車内を行ったり来たり忙しいです。

5分程の停車駅でも地元の方のお茶のサービスがあったり

真幸(まさき)駅という、ハッピーな名前の駅ではホームにある「幸せの鐘」が人気です。

                          

train 次の列車は「九州横断特急」で人吉から新八代へ

G2766 16

15 14_2

川沿いの美しい新緑と、球磨川の急流下りを眺める事が出来ます。

この路線は1日1往復「SL人吉」も走っていて人気路線です。

                            

いよいよ列車の旅も終わりに近づきました。

bullettrain 「新幹線つばめ」で新八代から出発地の川内(せんだい)へ

P1010089_3

さすがに快適な乗り心地です。

来年3月にはこの「新幹線つばめ」が博多~鹿児島間、全線開通します。

時間短縮で便利になります。

                     

朝、8時51分発~15時19分着の「ぐるっと一周肥薩きっぷ」の旅でした。

                          

母は、昨年亡くなった父とこの肥薩線の旅行に出掛ける予定でいたそうです。

終戦直後、この肥薩線で山越えして動員地から帰ってきた思い出もあるそうです。

残念ながら父と一緒に出掛ける事は出来ませんでしたが楽しんでもらえたと思います。

主人と私も、列車を乗り継ぐという楽しい日帰り旅行を楽しめました。

温泉地の多いところなので、一泊してゆっくりまわるコースもいいでしょうね。

                  

  ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...
                    

       長々とした記事をお読み下さってありがとうございます。
       写真はクリックしたら大きくなります (゚ー゚;
     

                                         

                                         

                

2010年5月 1日 (土)

5月になって・・・

きょうから5月、爽やかないい季節です。

庭のヒメシャラの柔らかい葉は
瑞々しく、
青々と葉を茂らせてきたアジサイには
小さな花芽を見つけました。

ミヤコワスレやアジュガの青い花・・・
シランの青紫の花ももうすぐです。
                    

クロガネモチの木の根元には
植え替えたギボウシの葉が広がってきました。

Cimg2608
きれいなカラーリーフのヒューケラ(ツボサンゴ)の
楚々とした花もいい感じです。

1ヶ月程前に植え替えた処分品の苗も元気に甦りました。downwardleft

Cimg2616

Cimg2618

真っ白なポピーが開花・・・
次々と花芽が伸びてきています。
どんな色の花が咲くのか、楽しみです。

処分されたかもしれない苗だと思うと
一段と可愛らしく思えます。

                                            

こちらも処分苗の再生です。

Cimg2622

Cimg2600
フランス小菊(クリサンセマムパーセニウム)
可愛らしい小花です。

四季咲きの花なので
切り戻したらもっときれいに咲き揃うでしょう。

             

いい季節になって、草花の生命力に癒されています。

                                   

  
                             
                          

     

     

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »