« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月26日 (火)

オープンガーデン

4月17日(日)と23日(土)、オープンガーデンの見学に行ってきました。

                               

17日は美奈宜の杜(みなぎのもり)という朝倉市の山手にある住宅地での

「花と野菜のガーデニング・フェスタ」のイベントで

23日は、同じ朝倉市の主催する「朝倉市民祭」のイベントのオープンガーデンです。

17日と23日の2日間で、30軒程のお宅の庭を見学させていただきました。

 

一度体験してみたかった、オープンガーデンです。

よそのお宅の素敵なお庭を散策できるなんて、興味深々、夢のようでした。

感激して刺激もいっぱいもらったので、ブログにもUPしたいと思います。

                            

    camera コンデジでひたすら撮った写真のごく一部です。

    色んなお宅のお庭のワンカットを並べてみました。

                                     

    flagクリックしたら大きくなりますので興味のある方はご覧下さい。 

                                          

Cimg6295 Cimg6294 

Cimg6293 Cimg6299

            花壇には花と野菜が一緒に植えられていて

            レイアウトもおしゃれです。

                                                               

Cimg6257 Cimg6256  

           家の裏の斜面を開拓された広大な庭には山野草も・・・

                                                                        

Cimg6266 Cimg6267 

             和室前の和風コーナーから花壇へと・・・

                                                                               

Cimg6277 Cimg6279

Cimg6283 Cimg6285

              ネモフィラの見事な群生・・・

              リキュウバイも満開です。

                                  

Cimg6291 Cimg6311

             ウェルカムボードも素敵です。

                           

Cimg6323 Cimg6322

Cimg6320 Cimg6324

             芝生をぐるりと花壇が取り囲んでいます。

                                       

Cimg6332 Cimg6334

            可愛い寄せ植えがセンス良く並んでいます。

                        

Cimg6342 Cimg6346

             素敵な雰囲気のテラスです。

                                      

Cimg6403 Cimg6401

           見事なモッコウバラ、満開になったら素敵でしょう。

                                    

Cimg6412 Cimg6411

            広い広いお庭の一角に、和のコーナー

 

Cimg6414 Cimg6415

           可愛い小物や寄せ植えがいっぱい並んでいます。

                                      

Cimg6426 Cimg6423

            さり気なく置かれた小物も素敵です。

                        

どのお宅の庭も、ため息が出るほど素晴らしいでした。

感動を少しでも伝えたくて、欲張ってたくさんの写真をアップしました

                                           

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

                                 

春の陽射しの中、自然を満喫しながら

刺激をいっぱいもらったオープンガーデンでした。。。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

2011年4月23日 (土)

図書館で借りた本と庭の宿根草

     図書館に行ってきました。

     1月に予約していたのは

     東野圭吾さんの「プラチナデータ」でした。

     本の題名、すっかり忘れてましたsweat01

   Cimg6399

    早く読みたい!! 何にもしないで早く読みたい!!

    ・・・と思うのですが、そういう訳にはいかないので

    「サスペンスにどっぷりはまれる時間」を作ってから読み始めますbook

                           

    気になったガーデニング関係の本も借りてきました~bud

    絵本のように眺めるだけでも面白そうな本です。

                                

                         

    東野圭吾さんの新しい本を、また予約してきました。

    この題名も忘れていましたが、予約コーナーで確認eye

    「麒麟の翼」でした。 ミステリアスなタイトルです。 

    加賀恭一郎シリーズの最新作で、楽しみですが

    予約順番は11番目sweat01  読めるのはいつのことやらsweat01

    相変わらずの人気作家です。

    題名を忘れた頃、順番が回ってきそうです┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

    

                                                 

    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜

              。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

                                     

                                  

      庭の宿根草も、ちらほらと咲いています。

     Cimg6370

         アジュガと、2年目のタイツリソウ

                                   

     Cimg6390

     Cimg6388

          原種系のチューリップ

          モミジの木の根元で毎年咲きます。

                                    

     Cimg6375

         一番早く伸びて来るギボウシ

        今年は一段と大きくなったような。。。

                                 

          

   借りてきた本で、庭のギボウシの名前(種類)や

   宿根草と一緒に伸びて来る雑草の名前も調べてみたいです。

                              

   雑草も可愛い花を咲かせているので

   抜く前に、名前くらいちゃんと知りたいなと思います。

                                  

                                         

                                  

2011年4月20日 (水)

「繕い裁つ人」という本

    唐突ですが

    先日、生まれて初めて(たぶん)、コミック本を購入しました。

  Cimg6377

      Cimg6379

        「繕い裁つ人」   池辺 葵(作)

   

  なぜ、この本を購入したのかというと。。。book

                                

  新聞に紹介されていた記事を読んで、惹かれたのがまず第一confident

                                    

  たまたま立ち寄った本屋さんで、ふとこの本の事を思い出して

  本の題名もうろ覚えのまま、店員さんに尋ねたら

  「コミックコーナーは2Fですが、調べてみますのでお待ち下さい」と、言われ

  「どうぞ、この本ですか?」と探してきてくれて手渡され。。。

                               

  そのまま返すのが、気が引けてしまったのが第二coldsweats01

                            

  それに、漫画なんて図書館には置いてないだろうしな・・・と思って

  人生初のコミック本を買ってしまった訳です。(^-^;

                           

  でも、とてもいいお話で。。。。

                         

  新聞の紹介文の最後に、

  「・・・押しつけがましさのないつつましい語り口が、

   静かな緊張感をもって心に響く作品だ。」 と、書かれています。

  

  心にしっくりときて、余韻の残るようなお話でした。

                             

  何かの雑誌に連載されていて単行本になって、次号も出版されるようです。

  つづきが気になります。。。wink

   

  

 本と言えば・・・

 1月に貸出しの予約をしていた本の順番がきました。。。と

 今朝、図書館から電話がありました。

 いつもの、「東野圭吾」さんの小説なのですが、題名を思い出せませんsweat01sweat01 

 1月に予約した時、順番が10番目位だったかな。

                              

 その後、東野圭吾さんの新刊が出たようですが、これもまた題名が?? 

 明日、図書館に行って本を受け取るまでに思い出せるかしら~~ (;´▽`A``                                 

 そして、次の新刊を予約してきますbook

                                       

   

2011年4月18日 (月)

着物地のハギレで・・・♪

  大島紬のハギレで小物を作りました。

  このハギレは、随分前、友人から預かったような? もらったような?sweat01

  いくつか小物を作って、そのまま置いたままになっていました。

                                 

  残っているのは小さなハギレばかりですが、大事なハギレです。

                                    

                                                            

  バネポーチ小振りなポーチポケティッシュ入れです。

Cimg6237

     地味ですが、紬なのでシックです。

                                     

Cimg6233

  ↑この2つは、セットにしてプレゼント用です。

                              

   ティッシュ入れの裏地の赤を縁に少し出したり

   ポーチにティッシュ入れと同じ生地でタグを付けてみたり

   ほんの小さな遊び心。。。。

   自己満足なのですが、こんなことが楽しくてたまりませんhairsalon

                                          

                                     

   もうひとつ、キルト芯入りのふんわりメガネケースも作りました。

   いつも作って愛用している形です。

   両側2つは友達にプレゼントpresent。。。お好みを選んでもらいました。

   残った真ん中は自分用ですeyeglass

Cimg6151

   着物地のハギレで、桜でしょうか? 梅でしょうか?

   春らしいきれいな色です。

                      

   裏側はこんな感じですdown

Cimg6155_2

                                  

        バッグの中down                                    

    Cimg6253

    キルト芯入りでふんわりしていて、メガネも保護されます。

    普通の視力はいいけれど手元が見え難いeyeglasssweat01。。。そんな方にお薦めです。

    ポケットから、サッとメガネを取り出せて便利です。

                                                                    

    ブログで見かけて、真似して縫って。。。

    今ではすっかり私の愛用品です(*^-^)

                               

                                                                 

2011年4月14日 (木)

フウセンカズラの種

  先日の「被災地の子供たちへの手作りバッグ」は

  ワニ柄の巾着袋(体操服入れ)を縫い足して、昨日送りました。

                                         

  ボランティアなのに「作りました!」と、何だか自慢げにUPして

  ・・・恥ずかしい気持ちもあったのですが^^;

  こういう企画を立ち上げて、活動されている方々がいらっしゃる事を

  紹介する機会になったのでは・・・と、思っています。

                           

  私も、ある方のブログがきっかけでしたので。。。confident

                             

                                           

  実は、もうひとり

  被災地の復興の応援をされている方がいらっしゃるので紹介します。

                                       

  先日、当ブログの「温かい心で・・・」の記事のコメント欄にメールを頂きました。

                           

  フウセンカズラの種を捜していらっしゃるそうで、

  フウセンカズラの検索から、当ブログへお訪ねいただいたのだと思います。

                                  

    ↓その方のメールを抜粋したものです。

  

    ただ今、私自身、「フウセンカズラ」の種を大量にさがしていまして、
    色々と検索をしている中、もしかしたら?と思い
    失礼ながらメールをさせて頂きました。

    なぜ、フウセンカズラの種を、大量にさがしているかといいますと、
    今回の大津波の災害で、何か出来ないかと考えていたのですが、
    先日フウセンカズラの事を知り、ご縁があり
    同じ想いで集まり繋がった仲間と共に
    これからの長い復興活動の中、一時的なものではなく
    ずっ と活動し続ける事を目指して行きたいと思っています。
    そして一人一人が繋がっていけたら。と思っています。

      この「フウセンカズラ」を選んだ理由として、

   1、種の見た目で、温かい気持ちになれた事。

   2、種の事を調べていくうちに、フウセンカズラは
     意外にどんな所でも育ちやすい、強い子のようで
     これなら風評が落ち着いた 時に
     何も無い場所にでも、頑張って根付いてくれるのでは ないか。と。

     あと、一年草なので1年でのサイクルですが
     枯れても中からは、あの可愛い種が 出てくるので、悲しくならないだろうなと。

    3、そして、なにより驚いた事が、

      花言葉が「永遠にあなたと共に」だったということです。


      これから、まずは少量ですが、試作を作成し
     友人のお店で扱って頂こうと思っています。

     どこまで広げていけるか分かりませんが、今出来ることから 少 しずつ。。
     愛の種と共に、被災地 へ送りたいと思っています。

     まだまだ手探りなのですが、
     もし種が余分に余っておられましたら分けて頂けますと、とても嬉しいです。

                                                   

  このような内容でした。

                         

  毎年植えているフウセンカズラの種は、今年もたくさん採ってあるので

  「早速送ります」と、お返事しましたmailto

                                   

 

        フウセンカズラの種はこんなにカワイイですheart04 

Cimg6205

         Cimg6207 

    花言葉が「永遠にあなたと共に」とは・・・素敵なメッセージです。

                         

    被災地の何処かで

    フウセンカズラが夏の日射しを和らげてくれて

    ゆらゆら揺れるフウセンや、可愛い種に、ほっと和んでもらえたら。。。

                   

    とても心温まる応援だと思います。

                          

    どんな広がりになるのか、まだ手探りだそうですが

    最初の一歩を踏み出された方々を応援したいと思います。

                                    

         繋がりを持ちたい方がいらっしゃったら・・・と思いまして

    烏山様のご了解の上、メールの内容と連絡先を記載致しました。

                                          

         819−1563
         福岡県糸島市前原高来寺274−3

         烏山結貴様

                                      

                                          

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

              ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

                                  

                           

    さて。。。

    tulip我が家のチューリップの再アップです。

 

    行儀よく植えたプランターのチューリップに少し遅れて

    ミニ花壇のチューリップも咲き始めました。

                            

    ビオラの間に、無理やり球根を植え込んだので

    不揃いでゴチャゴチャしていて、花も映えません。

                                    

        整理もかねて、少し切り花にしました。                        

    Cimg6196

             きれ~いshine 

     花壇に咲いていたときよりも、美人さんに見えます~tulip

                               

    

                   

     

2011年4月11日 (月)

被災地の子供たちへ

先日、ある方のブログで

『被災地の子供たちへ贈る「スクールバッグ」』という記事を読みました。

ランドセルも手提げもすべて無くした子供たちの事を思うと、胸が傷みます。

役立つなら、私も手作りして送りたいと、早速キルト地等を用意しました。

                                

詳しい内容を知りたくて、もう一度そのサイトを見たら

すでに目標の1000枚に達したそうで、その後もどんどん送られてきているそうです。

「締切の15日まで受け付けます」という案内でした。 ☞☆こちら

すでに10,000枚を超えているそうです。 (その後、20,000枚を超えたそうです)

善意の輪はあっと言う間に広がるんですね。

                       

予想を超える枚数で、仕分けなど大変な労力が必要だそうで

私は、まだ材料を準備しただけだったので、「どうしよう。。。」と迷っていたら

別の方のブログで、同じ様に手作りで支援するサイトを知りました。 ☞☆こちら

 

スクールバッグ(お道具バッグ)の他に、シューズバッグや体操服入れなど

「子供たちが学校で必要な手作りの品」をお送り下さい。という呼びかけです。

在庫の布でも何か作れそうなので、こちらの支援サイトに送ることにしました。

                         

締め切りは「4月17日必着」なので、急いで縫ってみました。

Cimg6171

男の子用のキルト地と、持ち手のアクリルテープは買いました。

シューズバッグのDカン(白)や、巾着の紐、ネームシール等は在庫がありました。

たくさん残っているワニ柄の生地も、体操服入れに役立ちました。

体操服入れはあと何枚か縫って、早急に送りたいと思います。

                                   

    このような活動を立ち上げられた方々は、

    品物の受け入れや配布先の手配など、大変な労力だと思います。

    微力ながら参加させていただいて、お任せするだけです。

    感謝したいです。

                                    

   そして、子供達の楽しい学校生活を願うばかりです。

                                                      

 

 

 

2011年4月 8日 (金)

初めてのジャガイモ栽培

      2月27日、 ミニ菜園にジャガイモを植え付けましたbud

      NHKの「趣味の園芸 やさいの時間」をお手本に

      タネイモを半分に切って・・・3列植えました。

     Cimg5887

      3月も寒い日が続きました。

      やっと気温も上がってきて。。。

 

     タネイモを植えてから、1ヶ月半でやっと芽が出てきました。

     Cimg6161_2 

     土がもこっと盛り上がってきて、芽が出てくるのがわかります。

     初めてなので、感動です。

 

     全体は、まだまだこんな感じですdown

    Cimg6168

     ネットは 猫除け、鳥除けです。

     まずは、芽が出てひと安心。。。

     もう少し伸びたら、土寄せと追肥だそうです。

 

           ↑↑ ジャガイモの横のブロッコリー    

     脇芽がまだまだ伸びてきて、収穫出来ています。

     Cimg6157

 

     とても重宝しているので、新しく4株植えました。

     私のリクエストです。

    Cimg6160_2

     今回も、上手く育つでしょうか~~bud

 

 

   ジャガイモブロッコリーでミニ菜園は空きが無くなりました。

   夏野菜を植えるのは、今年はもう止めようかしら・・・と思っていますが

   「菜園責任者」の主人は植えたい様子。。。

 

   プランターの置き場所もあまりありませんが                        

   どこに植えますか?(;´▽`A``

 

 

 

 

2011年4月 5日 (火)

我が家のチューリップ

    またまた、玄関前の花の事です。。。

                          

    昨日リメイクした寄せ植えの鉢の横のチューリップtulip

                           

        去年の11月末、遅い時期にチューリップの球根を植えました。

                     

   こちらはプランターに、正しくきちんと植えたチューリップです。

Cimg6117

      きれいに咲き揃ってきました。

      育ちの良さそうな顔をしています~~wink

                           

    こちらは、花壇の隙間に無理やり植え込んで

      間隔も、深さも十分ではなかったチューリップです。

Cimg6119

       何だか、すごい有様ですsweat01

       ちゃんと花が咲くのでしょうか~?

                              

       環境の違いは、育ちに出るんだな~~(ノ∀`) アチャー

                                       

       いえいえ、いい加減に植えた私が悪い。。。

       よくぞ、育ってくれました。。。(/ ^^)/アリガトネ

                          

       開花まで、あともう少し。。。

       頑張って~。。。tulip

    

  

2011年4月 4日 (月)

寄せ植えのリメイク

     寄せ植えをリメイクしました。

                                

     シルバープリペットを中心にした寄せ植えですが

     葉ボタンが伸びきっていますsweat01

    Cimg6107_2

                         

         葉ボタンを抜きましたdown

    Cimg6109

     葉ボタンの後に埋もれていた、ガーデンシクラメン

     小さなビオラ(名前?)が顔を出しました。

     左奥はサザンクロスで、冬の間ピンクの花が咲いていました。

     今は、新芽が綺麗です。

 

    このシルバープリペットは何年も植えたままなので根が張って

    花を植え込むスペースがあまりありません。

    大きな鉢に植え替えた方がいいかな?、と思っています。

    ・・・が、                               

    取り合えず、今回は手抜きリメイクしました。

   Cimg6111 

    分かりにくい写真ですがsweat01 up

    ガーデンシクラメンを手前に植え替えて

    白とピンクの一重のミニバラを鉢植えのまま、後側に置きました。

                           

    寄せ置きです。。。 

    手抜きみたいですが、こんな手法もあるようです。。。^^;

                                       

                                 

        門扉前の、定位置に移動しました。down                                                              

  Cimg6123_2

       ちょっと、裏で、春らしくお色直ししてきました~~heart04

                                    

       しばらくは、こんな感じでいいかな~~wink

                            

      ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

                                                         

       そして、こんな感じも、アリかな?

     Cimg6134_2

        抜いた葉ボタンを活けました(*^-^)

                                    

                                   

     

     

2011年4月 2日 (土)

4月の花と庭の事

 4月になりました。

 この冬の寒さに耐えた花々です。

 ありふれた花ばかりですが、鉢からこぼれるように咲いています。

Cimg6091_2

      いつもながら、玄関前に所狭しと並べています。。。

                                       

   Cimg6055_2

        ふんわりとラベンダーの寄せ植えです。

        サクラソウ、ハナカンザシ、ネメシアなど・・・

                                         

Cimg6061_2

      門扉の前のミニ花壇にはチューリップが伸びてきました。

     イベリスハナカンザシの寄せ植えも

     赤いデージーも寒さに耐えて元気に復活しました。

                              

                                           

      玄関と反対側の庭にも、寄せ植えを一鉢・・・

      小さな苗だったサクラソウがぐんぐん大きくなりました。

      宿根草のネメシアも顔を出してきました。

Cimg6070_2

       午後から日蔭になりますが

       リビングからも見えるようにと、ここに置いています。

                              

                                     

      こちらの半日蔭の庭は宿根草が雑然と広がっています。

   Cimg6085_3

       クリスマスローズと、3本立ちのヒメシャラ・・・

                                  

  ヒメシャラは夏の強い日差しに、どうしても葉っぱが焼けてしまいます。

  本来、雑木林の中に育つ木で、乾燥に弱い木だそうです。

  少しでも根元を守って乾燥させないように

  アジサイヒメシャラの横に植え替えようと思っています。(植木屋さんのアドバイスです)

                                     

Cimg6086_5

        そんなヒメシャラの新芽です。

        初夏、新緑がとてもきれいな大好きな木です。

                                   

        6月には、小さな白い花が咲きます。

    P6180070
                   ( 2008 6/18 撮影)

      1日花で華やかさはありませんが

      庭のシンボルツリーにしたいと思って植えた木です(5年程前)

                                  

     寄せ植えは、小さな鉢の中で楽しめますが

     庭の手入れは、わからない事だらけで

     かなりエネルギーが要ります。

     構想?妄想?ばかりで、中々進みませんが

     この4月、どれだけ頑張れるでしょうか~~(^-^;

                                           

    

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ