« 娘と大名へ・・・ | トップページ | 和風モダン?な座布団・・・♪ »

2012年12月 6日 (木)

本と柿ジャム

 

寒い日が続いています。

 

実家の母から注文して欲しい本があるとファックスが届きました。

 

「日本の七十二候を楽しむ」 (東邦出版) という本です。

早速、ネット(楽天ブックス)で探して注文しましたpc

2、3日で母の手元に届きます。

最近はこのパターンで母は読書を楽しんでいますbook

便利なものです。

 

私は「七十二候」というものを知らなかったので、調べてみました。→ こちらを検索

 

     七十二候によれば・・・  

     12月7日頃  閉塞成冬  そらさむくふゆとなる

               天地の気が塞がって冬となる

 

なるほど、ここのところの寒さにも納得です。

まだ少し紅葉も残ってはいますが、もう冬が始まっているのですね。

七十二候を知ると、この寒さも受け入れやすく思えてきます。

 

「日本の七十二候を楽しむ」。。。興味深い本ですconfident

 

 

         maple maple maple

 

 

さて・・・

たくさん頂いて、ちょっと食べ飽きた柿で柿ジャムを作りました。

P1060782

柿3個で2瓶出来ました。

P1060786

アップにしたら、柿っぽさがわかりますね。

甘さ控えめで、柿の風味も残って美味です~~delicious

 

« 娘と大名へ・・・ | トップページ | 和風モダン?な座布団・・・♪ »

手作り」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

すごいです。七十二候、初めて知りました。
七日ごとの日にちの近くでは なるほど!と思わせる季節の移り変わりが見えてきますね。
お母様、素敵な本を選ばれましたね。
きっと届くのを待っていらっしゃいますよ。
柿ジャムも作ったことないし、食べたこともありません。
頂いた柿はチャンと消費してしまうから(笑)
なんせ大家族なみですので・・・
一度食べてみたいです。

アガパンサスさん、こんばんは。
七十二候…知りませんでした。
勉強になりましたぁ~。
そして、11月2日は私の誕生日。
まさに
「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」
もみじや蔦が黄葉する
です。
柿のジャムも、季節そのもの!
美味しそう~。
舐めてみたいですぅbleah

いい話、ありがとうございます。flair
ホント、昔の方の季節感って素晴らしいですよね~。
ところで、恥ずかしながら、「七十二候」ってどう読むのでしょか?
日付はやはり、旧暦なんでしょうね。
柿ジャムもうまそ~

七十二候・・・か。。
昔のしきたりや季節の移ろいをいとおしむ日本の文化っていいですね。
日本人で良かった、、としみじみ思います。

柿ジャム、さっそくまねて作ってみようと庭の柿の木を見てビックリ!
沢山残ってたはずの実がきれいさっぱり一個も無い。
鳥が食べたのかしら??ミステリーです。ガッカリ。down

mailto ペチャさん、こんばんは~
私も初めて聞いて調べてみましたpc
本も面白そうなので実家に帰ったとき読んでみたいです。
季節の移り変わりをゆっくり味わいたいものですmaple

柿に限らず、ぺチャさんの所では余ることはないでしょうね。
ジャムもこの位の量では足りないでしょうね~happy02

mailto mi-koさん、こんばんは~
私も初めて知りました。
昔の人はゆっくりと季節を感じていたのでしょうね。
誕生日の頃を「楓蔦黄」と覚えておくのも風情があっていいですねconfident

私はジャム作りが好きで果物なら何でもジャムになりそうですね。
柿ジャムも美味ですよhappy01

mailto 凡さん、こんばんは~
私も初めて知りまして・・・
「しちじゅうにこう」と読みます。
旧暦とはまた別で
季節の表し方で今の暦の12月7日頃・・・のようです。
昔の人の季節感はゆっくりとした時間の流れのなかにあるのでしょう。
羨ましいかぎりです。。。confident

mailto OHANAさん、こんばんは~
そうですね~
季節の移ろいをいとおしむ・・・そういうゆとりを忘れたくないですね。
そちらはひと足先に冬が訪れているのでしょうね。
福岡は冷たい雨模様です・・・rain

お庭の柿は熟れ頃を狙った鳥でしょうか~coldsweats01

こんばんは~
『しちじゅうにこう』と読むんですかあcoldsweats01
覗いて見たい本ですね。

柿ジャム美味しそうですね。
いろいろ作ってみるけど・・・・柿はまだでした。
そのまま頂くか、干柿しか思いつかなかったです。
ぜひぜひ挑戦してみたいですpencil
食べた事もないので食べてみたーーーいhappy01

こんにちは~~
七十二候、初めて知りました~~
さすが年の功ですね~~
昔のことわざも、いい事が多いですね
先人の知恵を生かさないといけませんネ
柿のジャムも美味しそうですね、柿の甘み
でジャムにはいいですね~~

お嬢ちゃんのご結婚御きまりのようで
おめでとうございます~~
お母様のお心ずくし、お疲れの出ません
ように~~

mailto tokoさん、こんにちは~
お返事が遅くなりましたm(__)m
こういう本を読みながら季節を感じられたらいいですね。
実家に帰ったら読んでみたいですbook

tokoさんも色々作られていて
柚子ジャムや塩麹・・・真似させてもらっていますhappy01
私は干柿をまだ作ったことがありません。
ジャムは手間いらずでいいですね~delicious

mailto 吾亦紅さん、こんにちは~
お返事が遅くなりましたm(__)m
昔の人はゆっくりと季節を感じていたのでしょうね。
七十二候を感じながら過ごせたらいいでしょうね~confident

娘も20代でお嫁入り出来そうです。
ありがとうございます。
ホッとするやら、寂しいやら・・・
慌ただしい年の瀬になりそうですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515082/56262874

この記事へのトラックバック一覧です: 本と柿ジャム:

« 娘と大名へ・・・ | トップページ | 和風モダン?な座布団・・・♪ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ